能登牡蠣・能登野菜を味わうなら能登風土で | 能登風土では、能登の地で能登野菜の生産・販売を行っております。

MENU
能登野菜の特徴と種類について~能登観光地のランチ・ディナーなら「浜焼き能登風土」~

能登野菜の特徴と種類について~能登観光地のランチ・ディナーなら「浜焼き能登風土」~

能登野菜の特徴と種類

能登野菜の特徴と種類

能登は「世界農業遺産」に認定されている地域で、伝統的な農法が守られています。

能登半島の夏でも涼しい海洋性気候と粘りの強い赤い土壌で、独特の風味がある野菜が育ちます。

そこで育った野菜のなかでも、特に注目を集めているのが「能登野菜」です。

認定された「能登野菜」

「能登野菜」とは、能登の風土を活かして生産され、優れた特長・品質を持っていると認定された野菜のことです。

「能登野菜」は、30年以上の歴史がある古くから栽培されている「能登伝統野菜」・他の産地に対する優位性と独自性を持った能登を代表する野菜「能登特産野菜」があります。

能登野菜の種類

・中島菜…明治時代から、漬物・お浸しにして食べられていました。辛味と苦味がクセになる野菜です。

・能登白ネギ…辛味がなく、甘くて柔らかい白ネギです。他の産地のものより、太くて長いという特長があります。

・能登赤土馬鈴薯…赤土で栽培されているじゃがいもです。赤土で作っていることもあり、きめ細かく色白で、ホクホクしています。

能登観光地でランチ・ディナーをするなら居酒屋「浜焼き能登風土」へ

能登観光地でランチ・ディナーをするなら居酒屋「浜焼き能登風土」へ

能登観光地を巡った際は、居酒屋「浜焼き能登風土」へお越しください。能登観光地の中心である七尾湾沿いにあり、能登半島で育った能登野菜・能登牡蠣・能登の海鮮のお料理をご堪能いただけます。能登半島の名物の一つである能登牡蠣は、うまみと甘みが濃厚でふっくらとしています。

「浜焼き能登風土」では、採れたての能登牡蠣・能登の海鮮の浜焼きを提供しています。期間限定ですが、牡蠣の浜焼き・牡蠣フライ・牡蠣の釜飯という牡蠣づくしのコースはランチからお召し上がりいただけますので、ぜひご賞味ください。

自然豊かな能登観光地で食べる新鮮な能登野菜・能登牡蠣・能登の海鮮は、絶品です。海の幸とお酒のマリアージュをお楽しみいただけるようお酒の種類も豊富に揃えていますので、ディナーにもご利用ください。

能登観光地で美味しい牡蠣を食べるなら【能登風土】へ

会社名 能登風土
事業内容 ・農業、農業と合わせて行う作業全般【農事組合法人能登風土】
・漁業【三次水産牡蠣養殖場】
・飲食業【浜焼き能登風土】
住所 【本社】〒929-2234 石川県七尾市中島町塩津4部45番地
TEL 【本社】0767-66-6059
【浜焼き能登風土】0767-68-3765
FAX 0767-66-6159
URL http://www.notofood.com/